徳島県有料老人ホーム 看護師・介護士求人情報

  • 高待遇の介護の求人

    今のお勤め先に不満がある方って多いですよね。
    不満の1位はお給料。
    次に人間関係と続きますが、福利厚生、有給休暇、残業が少ない・・・
    就職先に求める条件って多いですね。
    最近では高待遇の介護施設が増えて来ていますが、実は公表出来る形での求人は少ないです。
    非公開の求人の中にこそ「高待遇の求人」があります。
    一般的に売られている求人誌やハローワークの求人などは誰でも入手出来る情報ですから、平均的な諸条件しか書かれていません。
    あなたが「高待遇」の介護施設をお探しなら是非、非公開の求人から納得出来る就職先を選択することをオススメします。

    今の給与で満足してますか?

    徳島県有料老人ホームの介護施設では待遇改善で充実しています!
    転職希望の方の多くは安い給与に不満がある!事です。今の職場で我慢して働くよりも給与UPは転職が一番です。
    最近は政府の取り組みにより給与や待遇が改善されて来ています。しかし、同じ職場に居ると給与がUPされないって事がありませんか?

    カイゴジョブ申込み

徳島県介護の具体的な取組内容(参入促進)

介護の3つの魅力(楽しさ・深さ・広さ)の情報発信によるイメージアップ

○福祉・介護に対するイメージを向上させるため、若者向けの交流イベントや、「福祉・介護分野で活躍する女性」のロールモデル紹介事業を実施【基金】

⇒●福祉・介護職場に対する若者、女性層のイメージアップ

高校教師・親の理解促進、地域志向型の若者の掘り起こしの強化

○小中高校生、保護者及び教員向けに、福祉・介護ロボットの体験学習を実施【基金】

⇒●福祉・介護職場に対する若者、女性層のイメージアップ

中高年齢者の地域ボランティア参画等の促進

○地域における生活支援サービスの担い手確保と合わせて元気な高齢者の活躍の場の確保を図るため、高齢者を対象に養成研修を実施する。【基金】

⇒●生活支援サービスを担う新たな人材の養成

その他の「参入促進」の取組

○福祉・介護の仕事についての普及啓発を目的とした職場体験やバスツアー等を実施【基金】

⇒●福祉・介護職場への人材の参入促進

徳島県介護の具体的な取組内容(資質の向上)

マネジメントや医療的ケア・認知症ケアなどの研修の受講支援

○認知症サポート医養成研修、認知症サポート医フォローアップ研修、かかりつけ医認知症対応力向上研修等の実施【基金】

⇒●認知症サポート医等の養成

その他の「資質の向上」の取組

○成年後見制度に関する相談・申立支援や、行政・専門職団体・支援機関等とのネットワーク強化、市民後見人等の人材養成のための研修等を実施。【基金】

⇒●権利擁護支援体制の充実

人材育成に取り組む事業所の認証評価制度の検討状況

【現状】
人材育成に取り組む事業所に対する顕彰制度(認証評価制度、表彰制度等)について、実施の可否を含め、庁内で検討中。

【今後】
検討結果を踏まえて対応する。

就職・転職に強い介護の資格

◇ケアマネジャー
◇ヘルパー(介護職員初任者研修)
◇サービス提供責任者
◇生活相談員
◇介護事務
◇機能訓練指導員(PT/OTなど)
◇管理栄養士
◇送迎ドライバー
◇介護福祉士
◇実務者研修
◇社会福祉主事任用
◇児童発達支援管理責任者
せっかくお持ちの資格を最大限に活かせる介護施設に就職・転職したいですよね。

そんなあなたにぴったりの介護施設を紹介しています。

しかし、無資格でも安心してください。大丈夫です。

介護業界の転職を専門としたエージェントに、資格や経験、あるいは、資格がないこと・未経験であることを詳しく話すことで、あたなにぴったりの求人情報を提供してもらうことができます。

◇介護職にブランクがある方
◇介護関連資格が無資格の方
◇介護職が未経験・初めての方
でも心配いりません。安心して相談してくださいね。

あなたの希望を叶える求人があります。

カイゴジョブ申込み

ケアマネジャー(介護支援専門員)のお仕事

ホームヘルパー、施設介護職、ケアマネジャー、生活相談員など、介護・福祉に関する職種はさまざまあります。職種によって仕事内容が異なりますが、意外と曖昧な理解のまま過ごしてしまっていることも多いようです。
同じ施設で働く仲間がどんな仕事をしているのかを知っておくことで、よりスムーズに業務が進みます。
それぞれ職種によって必要な資格も異なりますので、介護・福祉の主な職種をご紹介します。

ケアマネジャー(介護支援専門員)

ケアマネジャーは、正式には「介護支援専門員」といいます。

専門的な立場から、「ケアを受ける側」と「ケアを提供する事業者」の間に立ち、個々のケースを理解しつつ諸事情を検討した上で、ケアプランの作成を行います。

事業者によるサービスが適切に提供されているかなども定期的に検証し、必要に応じて見直しを行うなど、いわば介護のコーディネーター的な役割です。

専門知識の他に、簡単な文章や表が作れるようなパソコンのスキル、さらにはご自宅や施設などを訪問する機会が多いので運転免許があれば望ましいです。

介護支援専門員(ケアマネジャー)の資格を取得するためには、介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士、医師、保健師、看護師、作業・理学療法士等の業務従事者、もしくは介護業務従事者として指定日数従事した人が介護保険、保健医療、福祉分野の受講試験に合格して実務研修終了した後に、都道府県から資格登録されてはじめてなることができます。

先ずは施設を確認して下さい。

カイゴジョブ申込み

未経験OKの介護職とは?

未経験だけど介護職員として働きたい!
でも、就職や転職・再就職の時には、「未経験でもOKの職場なんてあるのかな」「初心者でも転職できるかな」「うまくいくかな」「いい職場で働けるかな」「この職場に決めてしまって大丈夫かな」など、誰でも迷ったり不安になったりするものですよね。

そんな時はあなた1人で悩んでいるよりも、転職・就職など求人のプロに直接アドバイスしてもらった方がうまくいくことが多いのでオススメです。

転職・就職求人のプロに、未経験OKや初心者でも歓迎してくれる職場の求人情報を探しているあなたのサポートをしてもらってみてはいかがでしょうか?

きっと、あなた1人で探すよりも、希望の条件にピッタリの転職・就職先が見つかります。

プロのアドバイスを受けながらの転職・就職活動なら、介護職員として未経験でも、経験の浅い初心者でも、希望どおりの職場を見つけることも十分可能です!

介護の現場の特徴

介護の現場の特徴に、医師と看護師のように明確に役割が分れていない場合が多い。という点があります。
例えば所長が入浴介助をする、管理者がケアのコマ入るということも多いでしょう。
大切なのは“なぜそうしているのか”を理解すること!
そうでないと「現場だけでも大変なのに、色んなことが増えるのはムリ!」とマイナス思考になってしまいます。

自分の仕事を一生懸命やろうとすると、視野を広く保つのは難しいですが、長期的なキャリア形成のためには早くから職種の役割を理解し、チーム力を身に付けたいですね。
医療の現場と異なり“完治”“快復”というゴールがない分、深く関われば関わるほどに「もっと何かできないか」と探したくなります。

今はまだ先のことが考えられない・・・という方も、将来を見据え、自分に向いていそうな役割を探して挑戦していきませんか?

簡単登録で求人確認

カイゴジョブ申込み

看護師・介護士求人情報:地域検索

他の介護施設を見る!

このページの先頭へ